【重要】当院でのマスク着用について

22年7月1日よりクライアント・セラピスト(山本)のマスク着用をともに任意(自由)とします。


○理由

⑴ 様々な研究や文献などを確認し、マスク着用と新型コロナウイルス感染・重症化の関連性について検討した結果、マスク着用は不要と判断したため


⑵ ⑴の不要であるとともにマスク内にて細菌の増加、多汗による口周りの不衛生などがありクライアントの健康への被害が着用時の方が大きいと判断したため


⑶ 問診時など顔の表情・パーツのサイズ、喋り方、口臭、など健康状態を把握するための判断要素を確保するため


⑷ ⑶に加えてマスク越しのコミュニケーションはクライアントーセラピスト間及び人としての信頼関係構築に障害となると判断したため

 

クライアントご自身のマスク着用は自由です。つけたまま施術を受けられたい方はそのまま着用のままでも大丈夫です。(施術内容によっては一時的に外していただくこともございます)


山本はクライアントからのマスク着用の要望がない限り、未着用で問診・施術を行います。 もちろん、山本のマスク着用をご希望の方はお気軽にお申し出ください。


重要なのはマスクの着用の有無ではなく、クライアントがストレスを感じることなく気持ちよく施術を受けていただき、心身の健康を得ること・目指すことです。 どうぞよろしくお願いいたします。